自民党市議団・大分市議会議員 工藤てつひろ
責任を持っての行動、新しい大分−工藤てつひろ
 
プロフィール(工藤てつひろを知る)
工藤てつひろの近況報告
本日は晴天なり(コラム)
みなさんからの意見箱
トップページへ戻る
大分市国民健康保険

平成20年度第2回が行われました。
午前中に釘宮大分市長より、大分市国民健康保険条例の一部改正について諮問をいただきました。
午後に協議会を開催。
出産育児一時金について支給額の改正を審議し答申についての確認をいたしました。
現状  
被保険者が出産した時は、当該費保健者の属する世帯主に対し出産育児一時金として350,000円を支給する。
改正後
現状同文に付き足して
ただし、市長は必要があると認めるときは、規則で定めるところにより、これに3万円を加算するものとする。
平成21年1月施行
全員一致で賛成いたしました。
また、この頃問題となっています資格証明交付世帯の子供について(保健証がなくて病院に行けない子供の増加)
大分市としても、義務教育までの子供に対して児童擁護の見地から正規の被保険者を交付できるように検討しています。


近況報告目次へ戻る 近況報告目次へ戻る